スポンサーサイト

  • 2015.11.15 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    初射撃

    • 2015.11.15 Sunday
    • 00:18
    ごたごたがあり結局初射撃が狩猟前ぎりぎりです^^;
    いわきの総合射撃場へ二時間かけてコトコト行って来ました。
    初めてで何もわからないのですが→的の紙買ってはいどーぞの神対応
    射場にはライフル一人スラッグ一人空気銃俺。ちょうど良く皆さんも始める所だったので後ろについていって的を貼りさぁスタート。
    「ズドォン!!!」反響音ってやばいんですね、スラッグ自体は撃ったことありますが反響つくとこんなに胃の奥まで揺れるんですね^^
    気を取り直して集中。カシュン!
    ・・・?あれ?カシュンカシュンカシュン
    ・・・???あったるわけねーあの的50メートル先ですってさ
    「でかい紙に一回撃って見ろよ」とスラグのおっちゃん。  当たらず
    「的近づけてやりなよ」とライフルのおっちゃん。  当たらず
    おっちゃん爆笑
    なんとなしにだいぶ左上に飛んでるとはわかったのでゴリゴリノブを回す。おっちゃん達は調整を早々に終わらせてクレーのほうへ入れ替わりで別のスラッグおっちゃんが二名。
    人が居るからあんまり自由に的へと行き来できない・・・、まぁしょうがない。
    なんでも8万円したという新調ドクターサイトの調整らしい、かっこいいです。でも当たらない。お仲間が出来た。
    並んで四苦八苦しながら撃っていく。でも向こうはスラッグ弾、すげぇ財力。
    そしてようやっと50m先の的の上部を捉え始めた!しかしエレベーションノブの可動範囲の雲行きが^^;
    仕組みよくわからんけどこれワイヤー切れんじゃねーの?と思いながらカリカリ回すも限界そうな場所に到達。回せなくもないけどこれ以上回したら駄目なやつな気がする・・・中心まであと2、3センチ。
    残圧は100・・・ゲッ
    ポンプは・・・忘れた。

    射撃練習
    帰ろう・・・うーん充分狩猟に使えないこともないだろうけどノブがぎりぎり過ぎて不安があります。
    帰ってから調べてみたらスコープがあんまりにもズレてる時はshiming(シミング)とかいってリングやベースに紙挟めたり鉄板挟めたりするんだそーな。そらそうだ。
    また近いうちに出直そう。2時間かけて。
    お粗末など初心者に付き合ってもらって可愛そうなマタドールでしたが、最後は中心から2,3センチ上でキチンと安定してましたよ。残圧100近い状態でしたが。すごいものです。はい

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM